地区社協から届きました[地区別]

全地区一覧へ

2019年01月23日(水曜日)21:56

道後地区

第2回福祉講座(道後・湯築地区合同)

本日標記講座が開かれました。

「子規の最期ー糸瓜の水も間にあはずー」と題し、子規記念博物館の竹田美喜館長のお話を聞きました。

社会福祉協議会会員対象ということで、地域で支えあうために子規の最期に焦点を当てての話を伺いました。

竹田館長の子規さんに対しての知識の広さと深さ、温かいまなざしを感じながら、壮絶な最期、律をはじめ

友人たちの関わり方、講演後も苦痛を生きた子規を思い、平常心になるまでに時間がかかりました。

支えあう大切さとともに、もっと子規さんのことを知りたくなりました。

 

2018年12月22日(土曜日)22:34

道後地区

12月フレアイサロン石手

本日は、脳トレ後、島崎初美先生に「リンパマッサージ」を教えていただきました。

下から上にマッサージを行い、リンパをスムーズに流していく、水を少しずつ飲みながら

行う。

自分の体の声を聴きながら、体は自分の大切なもの・・・・。

とても気持ちがよくて、ゆったりとした時間を作り続けていきたいと思いました。

2018年12月08日(土曜日)15:31

道後地区

30年度道後地区ふれあい・いきいきサロン交流会

12月7日(金)に標記交流会をいたしました。

交流会では、市社協の栗林さんからサロンの実情や今後についてのお話を伺い

その後、3サロンの今年度活動の発表、困っていることや今後どのようにするかなど

意見交換を行いました。

それぞれの工夫や学ぶべき点を今後活かしていこうと思いました。

同じ立場の人が集まり、話し合うことは今後の活力にもなると、感じた時間でした。

2018年11月11日(日曜日)22:02

道後地区

作品を文化祭に展示しました。

本日11月11日は、道後公民館の文化祭でした。

例年どおり、各サロンから作品が出展されました。

みきゃんのキーホルダー、鍋敷き、クリスマスリース、ネックレスなど

様々な作品を見て、今度作りたいと希望が出たり、自画自賛したりと

楽しい文化祭になりました。

 

2018年10月23日(火曜日)21:22

道後地区

10月石手フレアイサロン

本日は、道後公民館文化祭に出品するために、革細工の作成をしました。

安田君代先生に「みきゃん」のキーホルダーを教えていただきました。

どのように貼ればかわいくなるのか、工夫しながら鼻や耳をくっつけました。

同じみきゃんなのに、それぞれに違うかわいいキーホルダーができました。

11月11日の文化祭が楽しみです。

全地区一覧へ


ここからフッターナビ
本サイトは赤い羽根共同募金の配分金によって製作されています。