地区社協から届きました

全地区一覧へ

2018年11月11日(日曜日)22:02

道後地区

作品を文化祭に展示しました。

本日11月11日は、道後公民館の文化祭でした。

例年どおり、各サロンから作品が出展されました。

みきゃんのキーホルダー、鍋敷き、クリスマスリース、ネックレスなど

様々な作品を見て、今度作りたいと希望が出たり、自画自賛したりと

楽しい文化祭になりました。

 

2018年10月23日(火曜日)21:22

道後地区

10月石手フレアイサロン

本日は、道後公民館文化祭に出品するために、革細工の作成をしました。

安田君代先生に「みきゃん」のキーホルダーを教えていただきました。

どのように貼ればかわいくなるのか、工夫しながら鼻や耳をくっつけました。

同じみきゃんなのに、それぞれに違うかわいいキーホルダーができました。

11月11日の文化祭が楽しみです。

2018年10月23日(火曜日)20:17

道後地区

平成30年度道後温泉入浴体験

10月22日(月)道後地区社協では標記事業を行いました。

道後小学校3年生を対象に、温泉入浴、道後温泉周辺の歴史探訪、飛鳥の湯泉見学、道後温泉内部の見学を

行いました。

初めて入浴した、道後の歴史や建物の素晴らしさを知り、そこに住んでいることを誇りに思ったなど、感謝の言葉をもらいました。

今回特にうれしかったことは、観光客の方に、礼儀正しい良い子ども達だとほめられたことでした。

ご協力いただいたたくさんの方々に感謝し、これからも続けられる努力をしたいと思います。

2018年08月24日(金曜日)14:35

道後地区

フレアイサロン石手8月2回目

今日は、昨年会員みんなで作った「おてだま」を使って

手遊びやゲームをしました。

日本レクレーション協会の光峯和子先生の指導の下、歌を歌いながら

お手玉回しや右と左手をバランスよく使う方法など学びました。

お手玉を送るのが遅く、溜まってしまったり、うまくできず失敗したり、

大笑いをしながら、楽しい時間が過ごせました。

何か月分も笑ったねと幸せな時間が持てました。

2018年07月23日(月曜日)22:18

道後地区

平成30年度第1回福祉講座

7月20日道後・湯築地区合同の福祉講座を開催しました。

猛暑の中、70名の参加がありました。

「認知症の患者さんに教わること~認知症のある人の心と行動のしくみ~」と題して杉本詠二氏の講演を聴きました。

認知症は忘れる病気で、感性が10倍になることなどをを知り、認知症に対して正しく理解し、プラスの感情が出るように

関わりあっていこうと思いました。

先生の楽しい話し方や心にしみるオカリナ演奏を聴き、とても充実した時間を過ごすことができました。

全地区一覧へ


ここからフッターナビ
本サイトは赤い羽根共同募金の配分金によって製作されています。