このページのホームからの位置はホーム > 松山市ボランティアセンター > ボランティアってなんだろう? > ボランティアはじめ隊
【ここから本文】

ボランティアはじめ隊(ボランティアってなんだろう?)

ボランティアはむずかしい?

ボランティアはじめ隊

 ボランティアという言葉を聞いて、あなたが思い浮かべることは何ですか。お年寄りの介助や障がいのある方の介助・・・、被災地域の救援活動・・・、発展途上国での技術支援や医療活動・・・。確かにこれらはボランティアの代表格ですが、あくまで数ある中のほんの一例。そんなに大がかりなことや特別な行いばかりがボランティアではありません。あなたの身近なところで簡単にできるボランティアがもっとたくさんあるのです。例えば、道で迷っている人がいれば、声をかけたくなりませんか!・・・、電車でお年寄りに席をゆずりたくなりませんか!・・・、私たちは普段から特別に意識することなくごくごく自然に、困っている人に対し何かしたいと思っています。そんな"ボランティアの芽"があなたの中にもたくさんあるはず。

 その芽に少し水をあげて育てる努力をすれば、ボランティアの花は咲くのです。あなたも「ボランティアはじめ隊」とともに、このページをめくって、"ボランティアの芽"を育てる方法を一緒に考えていきましょう。

 そうすれば、もうボランティアはむずかしくない!!

坊ちゃん坊ちゃん:ボランティアはじめ隊の隊長。
正義感が強い彼は学校でも人気者。ただし、ちょっぴりおっちょこちょいで変な伊予弁を使いながら、時々とんでもない失敗もします。
今日はうまく隊長が務まるのかな?
まどんなまどんな:ボランティアはじめ隊の隊員。
やさしくてしっかり者のまどんなですが、実はとっても恥ずかしがり屋。
困っている人を見るといつも何かしたいと思うのですが、なかなか行動に移すことができません。
ネコネコ:名前はまだないが、ボランティアはじめ隊の隊員。散歩が大好きで毎日色々なところに出かけ、いろいろな人を見ています。
今日は頼れるナビゲーター。

ここからフッターナビ
本サイトは赤い羽根共同募金の配分金によって製作されています。
携帯サイトはこちらから
〒790-0808 松山市若草町8番地2松山市総合福祉センター内
電話:089-941-4122/ファックス:089-941-4408
Copyright Since 2009 松山市社会福祉協議会 All rights reserved.